労働・社会保険業務のコスト削減

労働社会保険手続き業務の専門家委託への必要性

労働社会保険手続きは、無理に自分で調べて手続きしようとすれば確かにできなくはないのですが、大変面倒で、書式や添付書類などもその都度変更があるので負担が大きいのが現実です。このような本業以外の業務で時間や労力をかけるのは得策ではありません。

労働社会保険手続き業務はその道のプロに任せ、本業に専念していただくことが、会社の成長発展を実現する近道であり、結果的にコストが削減されます。

特に、次の場合はお勧めです。

1. 添付書類がその都度に違っていてどうしたらよいか迷っている。
2. 担当者によって言うことが違っていてどう対応してよいかわからない。
3. 何ども役所に出向くことになり、書類の作成と提出で時間がかかっている。
4. 頻繁な法律の改正に対応しきれない。
5. 担当者が退職したため、労働社会保険の手続きができなくなった。

当事務所にご依頼いただければ、労働社会保険の手続きに関しては電話一本でOKなので役所へ行く必要も書類を書いていただくことも基本ありません。
煩わしい業務より開放されます。

特に労災事故手続きも得意です!

あなたの会社で、仕事中に従業員が怪我をしてしまったらどうしますか?
通常、実は労災対応はとても難しいのです。

1. 労災事故が発生してしまったら会社としてどう対応すべきか?
2. 労災保険を申請すると会社に何か不利になることはないのか?
3. 民間の保険に入っているので労災は特に使用する必要がないのでは?
4. 治療や休業補償など会社としてどこまで対応すべきかわからない

労災保険の申請書や添付書類などを用意しなければなりませんし、慣れていないとかなりの時間と労力がかかります。また、労働基準監督署からの調査があると、いろいろと大変なことが起こります。

当事務所では労災事故手続きについても同様に迅速に対応しております。万が一に備えるためにもお任せください。

当事務所に労働社会保険業務の手続きを依頼するメリット

1.正確な手続き業務の実施

労働関連の諸法令は改正が頻繁に行われているため、常に最新の法改正に対応しなければ、労働基準監督署の是正勧告や官公署の社会保険に関する調査を受けるという手痛い失敗をすることになります。当事務所では最新の法改正や情報をいち早く入手し、万全の体制で手続き代行業務を行います。

2.時間やコストの削減

会社経営を取り巻く環境は年々厳しさを増しており、競合との競争に勝ち残るには本業にいかに集中するかが決め手になります。労働社会保険手続きは当事務所に任せていただき、本業に集中してください。

結果、手続きにかかっていた時間やコストを削減することが可能です。いま誰かが専従で行っていたとしてもその方は専門家ではなくもっと他にやることがあるはずです。その業務に時間を振り向けさせてはいかがでしょうか?

3.残業代や社会保険の適正管理

売上低迷や市場の縮小の影響を受けて、多くの会社でコスト削減が大きな経営課題の一つになっています。法令遵守することを大前提に、残業代や社会保険料の削減についても、実態に即したアドバイスを希望者の方にはさせていただきます。

4.手続きの遅延防止

担当者の突然の休職や退職で、手続き業務が遅れてしまうことが少なくありません。当事務所にお任せいただければ不測の事態が起きたとしても手続きに支障をきたすことはありません。安心して経営に専念できます。

5.随時アドバイス

当事務所では、手続き業務を淡々と事務的にこなすということはしません。

高度な専門知識と蓄積した事例をもとに、経営に役に立つ、御社にあった制度や運用方法について随時アドバイスをさせていただきます。

人事労務管理の改善について積極的に支援させていただきます。

社会保険労務士自身が直接管理訪問できる範囲以上には関与先を増やさず丁寧に対応することを一番と心がけております。

 

労務管理・労働社会保険手続き お問い合わせ・無料相談
Copyright(c) 2014 櫻庭経営労務管理事務所 All Rights Reserved.